車庫証明とは?
自動車を登録する際、保管場所法により車庫証明を取ることが義務付けられている。
車庫証明は、普通車・小型車等の場合「自動車保管場所証明書」、軽自動車の場合「自動車保管場所届出書」という。
自動車の使用の本拠の位置の地域を管轄する警察署で手続きをする。

車庫証明申請が必要なとき
・自動車を新規で購入したとき
・中古の自動車を購入し、又は譲り受けたとき
・引越し等で自動車の使用の本拠の位置を変更したとき

車庫証明を取得するための要件
1.自動車から保管場所までの距離が直線距離で2キロメートルを超えないこと
2.保管場所から道路へ支障なく出入りができ、自動車全体が収納できること
3.保管場所として使用できる権原(所有権、賃借権)を有していること

交付までの日数
特に問題がなければ、申請してから約3日で交付されます。
軽自動車の届出は即日交付されます。

車庫証明取得の注意点
・平日に2回も警察署に行く必要がある。
・使用の本拠の位置に行かなくてはならない。

~ 弊所ご対応地域 ~
・厚木市
・愛甲郡
・海老名市
・座間市
・綾瀬市
・大和市
・相模原市
・伊勢原市
・秦野市
・藤沢市
・茅ケ崎市
・平塚市
・大磯町
・寒川町
・横浜市内の西地区
・東京都町田市
・東京都八王子市
・東京都多摩市

上記の地域以外でも、ご対応致します!!
お気軽にご相談下さい♪

費用につきましては、下記をクリックして御覧下さい。
車庫証明(代理申請)・自動車登録の費用案内
ご不明な点などがございましたら、お気軽にお問い合せください。

車庫証明取得をお考えの日本全国のカーディーラー様、中古車販売店様、個人様!!
現地の行政書士に依頼してみませんか?
行政書士に依頼する方が結局安く済みます
時間費用を考えたら、行政書士に丸投げした方が明らかに費用対効果は高いです。

☆弊所は、同じ警察署に複数台をご依頼の場合などは、割引サービスを実施しております☆

ぜひ弊所にお問い合わせ下さい!!